EXILE TRIBE FAMILY NEWS

2020.03.28LDH PERFECT YEAR 2020期間延長および ファイナルシーズン「RISING SUN~TO THE WORLD~」開催のお知らせ

いつもLDHそしてLDHアーティストを応援いただきありがとうございます。

新型コロナウィルス感染症の状況を考慮するとともに、政府からの対策方針に従い、LDH PERFECT YEAR 2020で開催予定でした4月末までの72公演のライブ、イベントなどを中止または延期とさせていただきました。

ご来場される皆様の健康と安全を最優先に考えた上での判断ではありますが、LDH PERFECT YEAR 2020を楽しみにしていただいた多くのファンの皆様には大変申し訳なく残念な気持ちでいっぱいです。

本日、LDH独自に専門家の方々で構成した「LDH新型コロナウィルス感染症対策専門家チーム※」による対策会議を開催し様々な状況を検討した結果、想定以上に当面はライブの開催が困難であるとの判断に至りました。
今の状況を見ながら中止や延期の発表の繰り返しでは、皆様にご迷惑やご心配をお掛けしてしまうため、先ほど4月末までのライブ開催の中止を発表いたしました。

しかしながらこのまま中止とするだけではなく、この新型コロナウィルス感染症が収束した際には、明るい未来へ向けてみんなが一緒に歩んでいけるようにと、メンバー、スタッフと熟考した結果、LDH PERFECT YEAR 2020の開催を来年2021年3月まで延長することを決定いたしました。

LDH PERFECT YEAR 2020は、4つのシーズン「IGNITION(1月〜3月)」、「IMAGINATION(4月〜6月)」、「INFINITY(7月〜10月)」、「BEYOND THE BORDER(11月〜12月)」で計画していましたが、開催期間延長に伴いファイナルシーズンとして新たに「RISING SUN~TO THE WORLD~(2021年1月〜3月)」をテーマに開催します。

「RISING SUN~TO THE WORLD~」は、東日本大震災の復興へ向けて「日本を元気に」という想いを込めてEXILE が作った楽曲「Rising Sun」が根本のテーマにあります。東日本大震災とはまた状況が違いますが、私たちが経験したことがないこの状況を克服し、また新たな未来へと力強く歩んでいこうという希望と願いを表現しています。

「Rising Sun」にはEXILEがいつも大切にしてきた想いが込められています。
かつてない挑戦への絶対に負けないという不屈の精神。困難を乗り越え次の時代を切り拓いていく。これまで歩んできたEXILEの精神そのものでもあり、今では、EXILE TRIBE、LDH全体に受け継がれている精神でもあります。

今後、新型コロナウィルス感染症が収束に向けてはまだまだ予断を許さない状況ではありますが、ライブ再開へ向けて、LDH独自に専門家の方々で構成した「LDH新型コロナウィルス感染症対策専門家チーム※」を設け、日々の健康管理、予防対策に万全を期すとともに、ライブ再開時のライブ会場での安全対策など準備をしております。

また、ライブが開催できない期間においては、今しかできないことにも積極的に取り組み、自宅でも楽しんでいただけるようなLDHらしいエンタテインメントを作れないかと連日メンバーやスタッフでアイデアを出し合い皆様に楽しんでいただきたいとの想いでいろいろな準備もしています。

最後に、LDH PERFECT YEAR 2020は、ファイナルシーズン「RISING SUN~TO THE WORLD~」を新たに設定し期間延長します。私たちは改めてLDHのエンタテインメントで「日本を元気に」というテーマを掲げ、LDHアーティスト、スタッフ一丸となって、お待ちいただいている皆様が一人でも多く笑顔になっていただけるように、LOVE、DREAM、HAPPINESSあふれるエンタテインメントをお届けしていきたいと決意を新たにしていますので、ご期待いただき楽しみにお待ちいただけたらと思います。

皆様の健康と安全を心より願っております。

2020年3月28日
LDH JAPAN

※LDH新型コロナウィルス感染症対策専門家チーム

小林弘幸氏(公益社団法人 東京都医師会 理事 順天堂医院教授)
内藤俊夫氏(順天堂医院主任教授)
上原由紀氏(聖路加病院 臨床検査科 部長)
鳥居明氏(公益社団法人 東京都医師会 理事 鳥居内科クリニック院長)
井上智治氏(井上ビジネスコンサルタンツ代表取締役)
吉野弦太氏(LDH顧問弁護士)

SUPPORTサポート